抜け毛対策@育毛シャンプー

抜け毛や薄毛を防ぐには、まず頭皮環境を整えることが大切です。


良い土壌から豊かな作物が実るように、健康な髪の毛は健やかに整った頭皮から生えてきます。頭皮環境を整えるには、毎日使うシャンプー選びに注意する必要があります。


洗浄成分が強すぎるシャンプーや、刺激の強い合成界面活性剤が多く含まれたシャンプーは、頭皮から必要な皮脂まで奪いすぎて、頭皮にダメージを与えることが多いです。


残念ながら、ドラッグストア等で売られているシャンプーのほとんどは、安い原材料で、簡単に泡立ちすっきりした使用感を重視してつくられるため、ほとんどが粗悪な合成界面活性剤で出来ています。こうしたシャンプーを使い続けていると、必要な皮脂が奪われ、地肌が荒れてフケやかゆみの原因となってしまいます。


そして、フケやかゆみを抑えるために、またシャンプーをして、の繰り返しになり、だんだん頭皮から髪に栄養が行かなくなり、抜け毛が増えたり髪の量が減ってしまうのです。


もし、あなたが抜け毛に悩んでいるのなら、シャンプー選びを見なおしてみましょう。育毛シャンプーには、シャンプー本来の目的である汚れを落とす成分のほかに、発毛や育毛に効果的な成分が多く含まれています。


汚れを落とす成分も、一般のシャンプーのように刺激の強い合成界面活性剤ではなく、アミノ酸系界面活性剤等の皮膚に優しいマイルドな成分を使用しているため、必要以上に頭皮の皮脂を奪うことがありません。


必要な皮脂が保たれて適度に潤った頭皮に育毛成分が作用することで、健康な髪の毛が生えやすい頭皮環境を整えてくれるのです。また、頭皮環境が正常に保たれるため、フケやかゆみを予防することもできます。


皮膚は大体1カ月サイクルで生まれ変わるので、早い人では使い始めて1カ月のすれば育毛シャンプーの効果を実感できるでしょう。また、長年に亘り傷めてしまった頭皮は回復に時間がかかりますから、ある程度根気強く育毛シャンプーを使い続けることも大切です。


毎日使うシャンプーだからこそ、成分や効果にこだわって、育毛効果の高いシャンプーを選びましょう。